【宝塚歌劇団】雪組男役スター・朝美絢(Jun Asami)の全てを解説|本名・誕生日・出身校・インタビュー・テレビ出演・画像・動画

舞台を観ていて目を離せないほどイケメンが多い宝塚歌劇ですが、その中でも雪組スター・朝美絢は別格です。

2019年7月24日に放送された『2019 FNSうたの夏祭り』(フジテレビ系)に、宝塚歌劇団から雪組の14人(望海風斗、真彩希帆、彩風咲奈、彩凪翔、真那春人、久城あす、煌羽レオ、朝美絢、朝月希和、永久輝せあ、綾凰華、星南のぞみ、彩みちる、潤花)が出演したことが大きな話題になったことは記憶に新しいと思います。

芸能界を代表するアーティストと5曲をコラボし、圧倒的なパフォーマンスを見せつけました。

その中でも視聴者を熱狂させたのがDA PUMPとコラボした『U.S.A.』で登場した朝美絢でした。

ツイッターのトレンドでは「朝美絢」「黒髪の人」「左後ろの人」などのキーワードが上位に入ったほど圧倒的な存在感を示しました。

そこで今回は、雪組スター・朝美絢について本名・誕生日・出身校・画像・動画も含めて徹底的に解説します!

朝美絢のプロフィール

朝美絢は神奈川県鎌倉市出身の宝塚歌劇団雪組所属の人気男役スターです。

2007年4月に宝塚音楽学校に入学、2009年3月に宝塚歌劇団に入団した95期生です。

名前 朝美絢(あさみじゅん・Jun Asami)
宝塚音楽学校入学 2007年
宝塚歌劇入団 2009年
入団期 95期生
入団時席次 24番/45人中
初舞台 宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは…』
出身地 神奈川県鎌倉市
出身校 清泉女学院
身長 169cm
生年月日 11月6日
血液型 O型
芸名の由来 憧れ俳優である小栗旬氏と同じ「旬」の字を入れた
愛称 あーさ、J
本名 山本朝美
その他 芸名の名付け親が小栗旬と同じ

同期には、柚香光(花組トップスター)、礼真琴(星組トップスター)、水美舞斗(花組男役)、月城かなと(月組男役)、瀬央ゆりあ(星組男役)、桜木みなと(宙組男役)、愛希れいか(元月組トップ娘役・2018年退団)、妃海風(元星組トップ娘役・2016年退団)、実咲凜音(元宙組トップ娘役・2017年退団)、星乃あんり(元雪組娘役・2017年退団)、伶美うらら(元宙組娘役・2017年退団)がいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

say(@cott__05)がシェアした投稿

  • 2007年:宝塚音楽学校入学
  • 2009年:宝塚歌劇団に95期生として入団(入団時の成績は24番)
    宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは…』で初舞台
    その後、月組に配属
  • 2014年:『PUCK』で新人公演初主演
  • 2015年:バウ・ワークショップ『A-EN ARTHUR VERSION』でバウホール公演初主演
    続く『舞音』で2度目の新人公演主演
  • 2017年:5月31日付で雪組へと組替え(異動)
  • 2018年:『義経妖狐夢幻桜』でバウホール公演単独初主演
この投稿をInstagramで見る

Aya❄️(@s.n.o.w.daikiho.ayaaya.asahito)がシェアした投稿

下記は2度目のバウホール公演主演時(『義経妖狐夢幻桜』)のインタビューの抜粋です。

役作りに向けて筋トレに励んだことも紹介されています。

平家討伐で英雄となったものの、兄・ヨリトモ(源頼朝=永久輝せあ)に命を狙われ、追われる身となったヨシツネ(朝美)が、ツネと名乗るキツネつきの女(星南のぞみ)から異空間の不思議な村へ誘われて…。

頼朝が幕府を創立した鎌倉出身とあって「小学生の時に授業で源氏についてすごく調べました。頼朝より義経が好き。ヒーローのイメージですね」。身体的強さを体現するために筋トレにも励んでいるが、大事なのは「受け」の芝居。“無幻ループ”するパラレルワールドに巻き込まれ、疑心暗鬼になるさまを表現していく。「真ん中だからとはあまり思わず、いつも通り役に集中すればいいかな」

出典:2018年3月14日『スポーツ報知』インタビューより

月組から雪組へ組替え(異動)を経験

朝美絢は2007年に月組から雪組へ組替え(異動)を経験しています。

雪組についてクールな印象を持っていたようですが、実際は熱い生徒ばかりで、お芝居を綿密に作る部分は月組と似ていたみたいです。

そのため躊躇することなく、すぐに打ち解けることができたとインタビューで話しています。

昨年5月、月組から雪組に異動した。「クールな印象を勝手に持っていたんですが、皆さん熱くて。お芝居を綿密に作る部分は月組と似ていて、すんなり入れました」。取り組み方にも変化が。「与えられたものを想像以上のレベルで見せたいという意識が上がりましたね。『やらなければ』が『やってやろう』に。自分の中ではプラスになりました。ありがたい。このままの勢いでいけたら」と大きな瞳を輝かせた。

出典:2018年3月14日『スポーツ報知』インタビューより

女役にも挑戦

この投稿をInstagramで見る

(@_tkr_aa)がシェアした投稿

男役スタートとして人気を博す朝美絢ですが、2020年『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』では女役にも挑戦しています。

これまでも多くの男役スターが女役を演じたことがあります。

例えば、柚香光(花組トップスター)や礼真琴(星組トップスター)も経験したことがあります。

男役スターが女役を務めることは今後の「路線」を決める洗礼でもあります。

実際にその後、柚香光、礼真琴の両名はトップスターに就任しています。

朝美絢に対するトップスター就任の期待が高まる一方で、研11での女役は非常に微妙という評価があることも事実です。

なぜならトップスターの礼真琴、柚香光の両名は、もっと若い学年で女役を経験しているからです。

最近では2017年に専科・沙央くらまが月組『All for One〜ダルタニアンと太陽王〜』で、2019年に月組3番手スター・鳳月杏が『CASANOVA』で女役を務めています。

しかし、ここでのポイントは沙央くらまは専科で、鳳月杏は月組の3番手スターであることから女役でも重要な別格感のある役所でした。

雪組に組替え以降はイケイケ感のあった朝美絢にとって研11で女役を務めたことは大きな壁であったことは間違いなく、今後の動向が気になる点です。

下記は朝美絢が女役を務めた時の心境を語ったインタビューの抜粋です。

今回のお芝居では女役に挑戦している朝美。「ドレスを着た女性の役は初めてなので、初日は初舞台並みに緊張した。ポスターが出て反響も大きかったので、そのインパクトに見合う舞台を届けなければという気持ちで稽古してきた」と話した。

「歌姫」という肩書きにも大きなプレッシャーを感じているとのことだが、「先生からは、男役が演じる女役というのを大切にして欲しいと言われた。力強いなかにも繊細な部分を歌の語尾などで表現したい。周りの娘役さんも力強いので負けないように引っ張っていかないとと思っている」と、始まったばかりの公演にかける意気込みを語った。

出典:2020年1月8日『ラジオ関西トピックス「ラジトピ」』より

朝美絢が宝塚を目指した理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

すうか(@tkrzk_amichan_lover)がシェアした投稿

朝美絢は、幼い頃よりクラシックバレエを習っていました。

また、発表会に出ることが大好きな少女だったようです。

小学生の時に祖母と母が録画していたテレビ放送された宝塚を見せてくれたことが宝塚との初めての出会いでした。

生の舞台を初観劇したのは、TAKARAZUKA1000days劇場での月組公演『螺旋のオルフェ』『ノバ・ボサ・ノバ』でした。

子供ながらにスーツ姿の男役の格好良さに感動したと回想しています。

その後、音楽学校受験を決意し、2度目の受験で合格を果たしました。

小さい頃からクラシック・バレエを習い、発表会が大好きだったという朝美絢さん。宝塚との出合いは小学生の時、テレビ中継番組を録画したものを祖母と母が見せてくれた。ナマの舞台を初観劇したのはTAKARAZUKA1000days劇場での『螺旋のオルフェ』『ノバ・ボサ・ノバ』。子どもながらにスーツ姿の男役の格好良さに感動したと言う。

宝塚音楽学校受験を決意し、二度目の受験で晴れて合格。2009年4月に初舞台を踏んだ。以来、ずっと月組。下級生時代の新人公演『THE SCARLET PIMPERNEL』『ジプシー男爵』『アルジェの男』『エドワード8世―王冠を賭けた恋―』で珠城りょうの役を演じてきた。「珠城りょうさんには舞台人としての基礎的なことをすべて教えていただき、感謝しています」

出典:2016年07号『ウィズたからづか』フェアリーインタビューより

朝美絢『2019 FNSうたの夏まつり』で全国区に

朝美絢と切っても切れないのが2019年7月24日に放送された『2019 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)です。

雪組トップスター望海風斗とトップ娘役の真彩希帆さんを筆頭に、総勢14名が様々なアーティストとコラボし5曲を披露しました。

テレビでの出演機会が稀少なタカラジェンヌのパフォーマンスにヅカヲタ以外からも「沼に堕ちそう…」とコメントが視聴者から殺到したそうです。

その中でも朝美絢に対する反響は群を抜いていました。

ジャニーズ顔負けの端正なルックスでファンの間では知られていましたが、DA PUMPとコラボした『U.S.A.』でカメラに抜かれるたびにそのイケメンぶりに視聴者が色めき立ちました。

「FNSで見つけた宝塚の朝美絢さんという方がめちゃくちゃタイプなんだけどどうすればいい????」

「左側で踊ってた黒髪の男役の方かっこよかった…なんて言う人なのか知りたいけど宝塚無知すぎて調べ方もわからない」

このように朝美絢のビジュアルに驚嘆する感想がネットに溢れました。

朝美絢の名前を知らない視聴者からも「黒髪の人は誰?」という声がSNSに多数投稿され、「朝美絢」「黒髪の人」がツイッターのトレンド上位に一時入ったほどです。

朝美絢の出演舞台

この投稿をInstagramで見る

chokomint2525(@chokomint2525)がシェアした投稿

朝美絢は、新人公演の主演を2度(2014年『PUCK』と2015年『舞音』)、宝塚バウホール公演の主演も2度(2015年『A-EN ARTHUR VERSION』と2018年『義経妖狐夢幻桜』)の経験があります。

その美しいルックスから舞台以外で話題になることが多いですが、新人公演と宝塚バウホール公演の通算4度の主演経験は、朝美絢の舞台人として高い実力を証明しています。

下記は主な出演舞台です。

【初舞台】

  • 2009年4〜5月:宙組『薔薇に降る雨』『Amour それは…』(宝塚大劇場のみ)

【月組時代】

  • 2009年10〜12月:『ラストプレイ-祈りのように-』『Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』
  • 2010年2月:『HAMLET!!』(バウホール・日本青年館) – シルヴィアス
  • 2010年4〜7月:『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』 – 新人公演:ハル(本役:珠城りょう)
  • 2010年9〜11月:『ジプシー男爵-Der Zigeuner Baron-』 – 新人公演:ヒスニ(本役:珠城りょう)『Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)』
  • 2011年3〜5月:『バラの国の王子』 – 新人公演:家臣(シカ)(本役:光月るう)『ONE-私が愛したものは…-』
  • 2011年7〜10月:『アルジェの男』 – 新人公演:アルマン(本役:珠城りょう)『Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』
  • 2011年11〜12月:『我が愛は山の彼方に』『Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』(全国ツアー)
  • 2012年2〜4月:『エドワード8世-王冠を賭けた恋-』 – 新人公演:スチュワート・メンジース(本役:珠城りょう)『Misty Station-霧の終着駅-』
  • 2012年6〜9月:『ロミオとジュリエット』 – 新人公演:マーキューシオ(本役:美弥るりか)
  • 2012年10〜11月:『愛するには短すぎる』『Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』(全国ツアー)
  • 2013年1〜3月:『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』 – 新人公演:ロセロワ(本役:煌月爽矢・鳳月杏)
  • 2013年5月:『月雲(つきぐも)の皇子(みこ)-衣通姫(そとおりひめ)伝説より-』(バウホール) – 大長谷皇子
  • 2013年7〜10月:『ルパン-ARSÈNE LUPIN-』 – 新人公演:ヘアフォール伯爵(本役:美弥るりか)『Fantastic Energy!』
  • 2013年11〜12月:『THE MERRY WIDOW』(シアタードラマシティ・日本青年館) – チボー
  • 2013年12月:『月雲(つきぐも)の皇子(みこ)-衣通姫(そとおりひめ)伝説より-』(天王洲 銀河劇場) – 大長谷皇子
  • 2014年1月:『New Wave!-月-』(バウホール)
  • 2014年3〜6月:『宝塚をどり』『明日への指針-センチュリー号の航海日誌-』 – 新人公演:ナイジェル(本役:凪七瑠海)『TAKARAZUKA 花詩集100!!』 – 新人公演:花の紳士A(本役:星条海斗、美弥るりか)、蘭の王・ブラックローズS(本役:龍真咲)
  • 2014年7〜8月:『宝塚をどり』『明日への指針-センチュリー号の航海日誌-』 – カール六等航海士、マドロス『TAKARAZUKA 花詩集100!!』(博多座)
  • 2014年9〜12月:『PUCK(パック)』 – ピッコロ、新人公演:パック(本役:龍真咲)『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』 新人公演初主演
  • 2015年1〜2月:『Bandito(バンディート)-義賊 サルヴァトーレ・ジュリアーノ-』(バウホール・日本青年館) – ガスパレ・ピショッタ
  • 2015年4〜7月:『1789-バスティーユの恋人たち-』 – ロワゼル、新人公演:シャルル・ド・アルトワ伯爵(本役:美弥るりか)
  • 2015年8〜9月:『A-EN(エイエン) ARTHUR VERSION』(バウホール) – アーサー・キャメロン バウWS主演
  • 2015年11〜2016年2月:『舞音-MANON-』 – カオ、新人公演:シャルル・ド・デュラン(本役:龍真咲)『GOLDEN JAZZ』 新人公演主演
  • 2016年3〜4月:龍真咲コンサート『Voice』(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ) – J
  • 2016年6〜9月:『NOBUNAGA〈信長〉-下天の夢-』 – 妻木、森蘭丸『Forever LOVE!!』
  • 2016年10〜11月:『アーサー王伝説』(文京シビックホール・シアタードラマシティ) – ランスロット
  • 2017年1〜3月:『グランドホテル』 – エリック・リトナウアー/ラファエラ・オッタニオ(暁千星と役替わり)『カルーセル輪舞曲(ロンド)』
  • 2017年5月:『長崎しぐれ坂』 – 舘岡『カルーセル輪舞曲(ロンド)』(博多座)

【雪組時代】

  • 2017年8〜9月:『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』(日本青年館・シアタードラマシティ) – ラヴロック少佐
  • 2017年11〜2018年2月:『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』 – ルイ・アントワーヌ・ド・サン=ジュスト『SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』
  • 2018年3〜4月:『義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)』(バウホール) – ヨシツネ バウ単独初主演
  • 2018年6〜9月:『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-』 – ハイメ・アルヴァレス『Gato Bonito!!〜ガート・ボニート、美しい猫のような男〜』
  • 2018年11〜2019年2月:『ファントム』 – アラン・ショレ/フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵(彩凪翔と役替わり)
  • 2019年3〜4月:『20世紀号に乗って』(東急シアターオーブ) – オーエン・オマリー
  • 2019年5〜9月:『壬生義士伝』 – 斎藤一『Music Revolution!』
  • 2019年10〜11月:『はばたけ黄金の翼よ』 – ファルコ・ルッカ『Music Revolution!』(全国ツアー)
  • 2020年1〜3月、『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』 – キャロル

朝美絢の出演イベント

この投稿をInstagramで見る

宝塚に恋をした(@love_asamitohana)がシェアした投稿

  • 2011年1月:龍真咲ディナーショー『Hot Fairy』
  • 2015年12月:『タカラヅカスペシャル2015-New Century,Next Dream-』
  • 2016年7月:龍真咲ディナーショー『Goodbye Fairy』
  • 2016年12月:『タカラヅカスペシャル2016〜Music Succession to Next〜』
  • 2017年12月:『タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-』
  • 2018年5月:『凱旋門』前夜祭
  • 2018年12月:『タカラヅカスペシャル2018 Say! Hey! Show Up!!』
  • 2019年12月:『タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-』

朝美絢のテレビ出演

この投稿をInstagramで見る

Akari(@jun_a_sa_)がシェアした投稿

  • 2012年9月:TBS『オールスター感謝祭 秋』
  • 2017年3月:フジテレビ『2017 FNSうたの春まつり』
  • 2019年7月:フジテレビ『2019 FNSうたの夏まつり』

まとめ

この投稿をInstagramで見る

@adatntpx685がシェアした投稿

宝塚歌劇団にとって朝美絢は唯一無二の存在です。

多くの人気スターを輩出する宝塚でも朝美絢ほど全国に名前が知れ渡るのは珍しいです。

誰もが惚れ惚れするビジュアルを武器に今後の更なる活躍が期待されます。

2度の新人公演主演、2度の宝塚バウホール公演主演は立派な実績です。

この実績と朝美絢の人気、知名度があればトップスターも夢ではありません。

しかし、宝塚は何が起こるがわからない場所です。

例えば、実力・人気・経験が伴わない珠城りょうでもトップスターになりました。

珠城りょうのことを本記事の主観で悪く言うのではなく、実際に週刊文春『宝塚《推せないジェンヌ》ファンに嫌われたのは「劇団の不可解人事」「いじめ問題」「写真流出」』で第1位になっています。

逆にトップスター就任が期待されながらも多くのファンの声が黙殺されたケースも多々あります。

そのようなことを踏まえて研11で女役を務めていることを考えると朝美絢のトップスター就任は微妙なラインにあります。

まさに今トップとしてふさわしい人物なのか真価を問われていると言っても過言ではありません。

今後の朝美絢の動向から目が離せません!