潤花がかわいい!本名や誕生日・出身校を調査!【画像あり】

雪組の潤花さんは今、最も注目されている娘役です。

2016年星組公演『こうもり/THE ENTERTANER!』で初舞台を踏んだ102期生の中で最多の2回の新人公演ヒロイン、さらにはバウホール公演のヒロインも経験しています。

ヅカコさん

かのは北海道旭川市出身だよ!
かのは6歳からバレエを習っていたらしいよ!

ムラヅカくん

こちらの記事では雪組娘役、潤花さんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

潤花さんのプロフィール

潤花さんは、北海道旭川市出身の雪組娘役です。

まずは潤花さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

 

View this post on Instagram

 

kuuuさん(@t.a.k.a.r.a.z.u.k.a)がシェアした投稿

名前 潤花(じゅんはな)
宝塚音楽学校入学 2014年
宝塚歌劇入団 2016年
入団期 102期生
入団時席次 32番/39人中
初舞台 星組公演『こうもり/THE ENTERTANER!』
出身地 北海道旭川市
出身校 旭川藤女子高等学校
身長 164㎝
生年月日 9月19日
 家族構成 父、母、妹
芸名の由来 家族で考えたそうです。
愛称 かの
本名 今宮花乃(いまみやかの)
その他 初観劇は2013年の花組公演『愛と革命の詩』

潤花さんの特徴


潤花さんは、ダイナミックで伸びやかなダンス、そしてすでに新人公演でヒロインを務める実力、さらにキュートな容姿を兼ね備えていて、これから雪組を担っていく娘役としてとても期待されています。

6歳からクラシックバレエを習い始めて、数多くのコンクールで入賞していたそうです。

潤花さんと宝塚歌劇団

潤花さんの初観劇は2013年の花組公演『愛と革命の詩』です。

この観劇をキッカケに宝塚を目指すようになったそうです。

 

View this post on Instagram

 

のんずかさん(@nonzuka14)がシェアした投稿

2度の新人公演ヒロインに抜擢

 

この投稿をInstagramで見る

 

asami ayamiさん(@tkrzk_glam1106)がシェアした投稿

潤花さんは研7までの下級生たちで行われる新人公演のヒロインを2度経験、さらにバウホール公演でもヒロインを経験しています。

すでにこのような多くの公演でヒロインを行うということは劇団からの期待の表れと言うことができるでしょう。

潤花さんがヒロインを務めた新人公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

リさん(@t.zk914)がシェアした投稿

  • 『ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』新人公演:マリー=アンヌ(本役:真彩希帆)*新人公演初ヒロイン
  • 『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-/Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい絵のような男~』オットー 新人公演:ジョアン・マヅー(本役:真彩希帆)*新人公演ヒロイン
  • 『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』 – エミリー、新人公演:デボラ(本役:真彩希帆)*新人公演ヒロイン

『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』の新人公演でヒロインを務めることが決定しています。

潤花さんがヒロインを務めたバウホール公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

0210さん(@takarazuka.revue____0210)がシェアした投稿

潤花さんさんは新人公演のヒロインだけではなく、宝塚バウホールでもヒロインを経験しています。

  • 『PR×PRince』エル(宝塚バウホール)*バウホール初ヒロイン

潤花さんがヒロインを務めた別箱公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

@worldtraveler.380がシェアした投稿

2019年10月から公演される、彩風咲奈さん主演の『ハリウッド・ゴシップ』のヒロインにも抜擢されました。

  • 『ハリウッド・ゴシップ』(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)-エステラ・バーンズ *東上初ヒロイン
  • 『炎のボレロ』『Music Revolution!-New Spirit-』(全国ツアー) *全国ツアー初ヒロイン

潤花さんの私生活とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まるびんさん(@maruubin)がシェアした投稿

潤花さん2013年の花組公演『愛と革命の詩』をキッカケとして宝塚を目指すようになりました。

その僅か1年後、2014年に宝塚音楽学校に入学されています。

この1年の間に凄まじい努力があったはずです。

このようなことから潤花さんは努力家で素敵な娘役であることが推測されます。

まとめ

雪組娘役、潤花さんをご紹介しました。

潤花さんは、可愛らしいルックスと天真爛漫な明るいキャラクターが魅力です。

これからもますます成長して、トップ娘役になってほしいですね!

ヅカコさん

かのはダンスもリアクションもいつも元気いっぱい!
かのはトップ娘役になるだろうね!

ムラヅカくん