星組トップスター紅ゆずる、千秋楽の様子を大公開

星組トップスター紅ゆずるさんは10月13日(日)、東京宝塚劇場で同時に退団するトップ娘役の綺咲愛里さんと共に千秋楽を迎えました。

13日をもって歌劇団を卒業する2人は、前日12日の前楽が台風19号の影響で中止となり(振り替え公演なし)、千秋楽の開催も心配されましたが当日は晴天に恵まれ、無事に千秋楽を行うことができました。

しかし、公共交通機関の乱れもあり、日比谷に集結できないファンのために千秋楽の様子を特別に公開したいと思います。

紅ゆずるさん、入りの様子

ヅカコさん

台風の影響で、ファンクラブ会員のみでロビー内で行われたみたいだね。スカイステージでその時の様子を放送してくれると嬉しいな!

会場の様子

ヅカコさん

サヨナラショーはブレスレット型のライトだったんだね!おしゃれだな~!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miii.さん(@s_na.s_now)がシェアした投稿

同期生からの花束は元宙組トップの朝夏まなとさんが渡されたよ!

ムラヅカくん

最後の挨拶全文

とうとう宝塚を旅立つときがやってまいりました。宝塚人生のゴールへ。見えるものがこんなにもきれいなものだとは私は想像できませんでした。今まで過ごしてきた時間がこの瞬間のためのものなのかもしれないと今、感じています。

出演者、スタッフ、そして、お客さま、宝塚を心から愛する人が集うこの場所が私は大好きです。一度きりしかない人生の中で、心が震えるほど愛する場所で過ごすことができた私は、本当に幸せ者です。この場所が大好きだから、この場所で起こる奇跡を信じているから、1人では乗り越えることができない壁を乗り越えることができました。

この美しい宝塚が、いつまでも永遠でありますように。今まで本当にありがとうございました。

紅ゆずるさん、出の様子