花組トップスター明日海りお、宝塚大劇場を千秋楽を迎える(入り待ちの様子)

2019年9月30日、花組トップスターの明日海りおさんが宝塚大劇場での千秋楽を迎えます。

明日海さんは、宝塚歌劇団89期生で、同期には、雪組トップスターの望海風斗さん、元星組トップ娘役の夢咲ねねさん、専科男役の凪七瑠海さん、元月組男役の美弥るりかさん、元星組の七海ひろきさん、壱城あずささんがいます。

宝塚歌劇団89期生は、多くの人気スターを輩出したことから「美の集団」と呼ばれています。

その中でも、明日海さんは端正なルックスと高い歌唱力で人気を博しただけに今回の退団は多くのファンが悲しんでいます。

本日の宝塚大劇場の千秋楽では、同期で、同じトップスターである望海風斗さんからお花を受け取り、大きな感動を呼びました。

明日海りおさんの千秋楽、入り待ちの様子(宝塚大劇場)

ヅカコさん

みりおくんの笑顔は素敵だよね!無事千秋楽を終えてほしいな。