望海風斗がカッコイイ!本名や誕生日・出身校を調査!【画像あり】

宝塚歌劇団の89期生は各組の主力が揃うスター揃いの世代と呼ばれています。

現役では、花組トップスターの明日海りおさん、月組2番手男役の美弥るりかさん、専科の人気男役の凪七瑠海さんが89期生の代表として挙げられることが多いです。

OGには元星組トップ娘役の夢咲ねねさん(2015年退団)、元雪組男役スターの蓮城まことさん(2016年退団)、元星組男役スターの壱城あずささん(2017年退団)がいます。

このような豪華メンバーの中でも人気、実力ともにNo.1との呼び声が高いのは雪組トップスターの望海風斗さんさんです。

ヅカコさん

だいもんの歌声は鳥肌ものだよね!
だいもんは天海祐希さんの熱烈なファンであることでも有名だよね!

ムラヅカくん

こちらの記事では雪組トップスター、望海風斗さんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

 望海風斗さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

にゃん210(@nyan210mon)がシェアした投稿


望海風斗さんは、神奈川県横浜市出身の雪組トップスターです。

まずは望海風斗さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

名前 望海風斗(のぞみふうと)
宝塚音楽学校入学 2001年
宝塚歌劇入団 2003年
入団期 89期生
入団時席次 2/49人中
初舞台 月組公演『花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン』
出身地 神奈川県横浜市
出身校 法政女子高等学校
身長 169㎝
生年月日 1983年10月19日
血液型 A型
芸名の由来 由来は不明ですが、ご家族と一緒に考えたそうです。
愛称 だいもん、ふうと、のぞ
本名 大門紋子(おおかどあやこ)
その他 愛称の「だいもん」は本名から由来しています。

望海風斗さんの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

みみ(@_tkrzk_210)がシェアした投稿


望海風斗さんは、圧倒的な歌唱力が特徴です。

歌唱力が伴わないトップが多い中で、元星組トップスターの北翔海莉さん以来の正統派のトップスターです。

望海風斗さんと宝塚歌劇団

 

この投稿をInstagramで見る

 

まぁなぁさん(@ma.na3580)がシェアした投稿


望海風斗さんは幼い頃から踊ったり、歌ったりすることが好きなお子さんだったようです。

漠然と将来は「歌う」ことができるお仕事に就きたいと考えていたようですが、宝塚のファンであった叔母の影響でタカラジェンヌへの憧れを抱くようになります。

初観劇は、1993年の月組公演『グランドホテル/BROADWAY BOYS』です。

余談ですが、同作は涼風真世さんの退団公演です。

2001年には、宝塚音楽学校に入学して、寮のルームメイトは花組トップスターの明日海りおさんでした。

入団後は花組に配属されます。

2014年、明日海りおさんの大劇場お披露目となる『エリザベート』で、ルキーニ役に抜擢されます。

同年11月17日付で、雪組へ組替えとなりました。

2017年7月24日付で、早霧せいなさんの後任として、雪組トップスターに就任されます。

同年、相手役に真彩希帆を迎え、「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」(全国ツアー)で、プレトップお披露目。

『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』マクシミリアン・ロベスピエール役が大劇場お披露目公演。

トップ就任前の主な主演公演

 

View this post on Instagram

 

kuuuさん(@t.a.k.a.r.a.z.u.k.a)がシェアした投稿


望海風斗さんは研7までの下級生たちで行われる新人公演で主演を2度も経験しています。

新人公演で主演を積み重ねることが、トップスターになるための布石になると言われています。

トップスターになるために新人公演での主演が必須であることが明確にルール化されているわけではありませんが、過去に朝海ひかるさんが新人公演で主演を経験せずにトップスターになった例を除けば、トップスターになった全てのタカラジェンヌが新人公演で主演を務めています。

このような意味では当時から望海風斗さんは劇団から期待されていたのでしょう。

望海風斗さんが主演を務めた新人公演

 

View this post on Instagram

 

Kazuさん(@blue_rose3.19)がシェアした投稿

  • 『太王四神記-チュシンの星のもとに-』ヒョンミョン、新人公演:タムドク(本役:真飛聖) *新人公演初主演
  • 『外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-』ヴェール、新人公演:アンドレ(本役:真飛聖)/『EXCITER!!』 *新人公演主演

望海風斗さんが主演を務めた宝塚バウホール公演

新人公演と同様に宝塚バウホール公演での主演経験は、トップスターになるために重要な項目と言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

めぐみ(@itigotosennna)がシェアした投稿

  • 『アル・カポネ-スカーフェイスに秘められた真実-』(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)アル・カポネ *主演
  • 『ドン・ジュアン』(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)ドン・ジュアン *主演

トップスター就任後の主な公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rimo(@rimo872)がシェアした投稿

  • 『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』(全国ツアー)クロード・ドゥ・ベルナール公爵 *トップお披露目公演
  • 『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』マクシミリアン・ロベスピエール *大劇場トップお披露目公演
  • 『誠の群像-新選組流亡記-/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』(全国ツアー)土方歳三
  • 『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-/Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい猫のような男~』ボリス
  • 『ファントム』ファントム
  • 『20世紀号に乗って』(東急シアターオーブ) – オスカー・ジャフィ
  • 『壬生義士伝』 – 吉村貫一郎『Music Revolution!』
  • 『はばたけ黄金の翼よ』 – ヴィットリオ・アラドーロ『Music Revolution!』(全国ツアー)
  • 『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』 – デイヴィッド・ヌードルス・アーロンソン(ヌードルス)
  • 『NOW! ZOOM ME!!』(文京シビックホール・神戸国際会館)*予定
  • 『fff-フォルティッシッシモ-〜歓喜に歌え!〜』『シルクロード〜盗賊と宝石〜』*退団公演予定

望海風斗さんの私生活とは?

休日はなかなか起きれず、何もないといつまでも寝てしまうので大体12時にマッサージの予約をいれるんですとコメントしています。その後は、自分のメンテナンスに充てたり、次の作品の資料を読んだりと慌ただしく1日が終わってしまうそう。

さすがトップさんはお忙しそうですね。

また、食生活に関しては公演中は自炊できず、すみれキッチンか誰かと食べて帰るそう。

お稽古中は気分転換に作ることもあるが、大したものは作れないと語られています。

タカラジェンヌさんはペットを飼われている方が多いですが、望海風斗さんはフェレットを飼っているようです。名前は「武蔵」だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@__tkrzk.rs_)がシェアした投稿

退団発表

2020年2月17日公式より、2020年10月11日の東京宝塚劇場公演『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』の千秋楽をもって退団することが発表されました。

2020年2月18日(火)に記者会見が行われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@smmlooがシェアした投稿

まとめ

雪組トップスター、望海風斗さんをご紹介しました。

望海風斗さんは宝塚歌劇団のトップスターとして人気、実力ともに申し分ありません。

望海風斗さんがトップスターとして少しでも長く見ることができることを期待します。

ヅカコさん

だいもんは法政女子高の出身だよ!
宝塚音楽学校時代、だいもんとみりおが同部屋だと!

ムラヅカくん