蓮つかさがカッコイイ!本名や年齢・出身校を調査!【画像あり】

蓮つかささんは、新人公演ラストイヤーで主演を務め、実力を認められた月組の人気男役です。

最近では娘役も演じるなど演技の幅を広げており、宝塚ファンの間ではスター候補として注目を浴びています。

同期の97期生には永久輝せあさん(雪組男役)、海乃 美月さん(月組娘役)、綺城ひか理さん(花組男役)などがいます。

ヅカコさん

このちゃんは宮城県大崎市出身だよー!
れんこんは「おおさき宝大使」に選ばれているんだよ!

ムラヅカくん

こちらの記事では月組の人気男役、蓮つかささんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

蓮つかささんのプロフィール

蓮つかささんは、宮城県大崎市出身の月組の人気男役です。

まずは蓮つかささんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

 

View this post on Instagram

 

むささびさん(@musasabi1425)がシェアした投稿

名前 蓮つかさ(れんつかさ)
宝塚音楽学校入学 2009年
宝塚歌劇入団 2011年
入団期 97期生
入団時席次 8番/34人中
初舞台 星組公演『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』
出身地 宮城県大崎市
出身校 宮城県古川高等学校
身長 171㎝
生年月日 10月25日
血液型 O型
芸名の由来 たくさんの方に知恵をいただき、家族で考えたとのこと。
愛称 このちゃん、れんこん
本名 新山好美
その他 「ミス日本コンテスト」に応募し、宮城県代表東北地区大会で入賞。

2013年、「おおさき宝大使」に選出。

蓮つかささんの特徴

蓮つかささんは171㎝の長身で、抜群のスタイルと伸びやかな歌声が特徴の男役です。

また、蓮つかささんは高校時代にミス日本宮城代表に選ばれた経験を持つ美貌の持ち主です。

宝塚ファンの間では、舞台化粧映えする美しいタカラジェンヌであると噂されています。

 

View this post on Instagram

 

mioさん(@mtfu_mio)がシェアした投稿

蓮つかささんと宝塚歌劇団

 

View this post on Instagram

 

i-u-yさん(@yu0.6.0.2)がシェアした投稿

蓮つかささんは、4歳からクラシックバレエを習い始めましたが、小学3年生の時に市民ミュージカルに参加し、そのお稽古に通うためにバレエをやめてしまったそうです。

高学年になったころには既に身長が160cmあったので、愛読していたティーンズファッション誌の読者モデルに応募したことがあります。

小学5年生の時にはバレエ教室の先輩の森咲かぐやさんが出演している雪組公演を観劇。

その後公立の高校に進学し、演劇部へ入部しました。

高校2年生の時に所属するミュージカル団体で男装をしてパフォーマンスをしたことから、男役への興味がわいてきたという。

高校2年のとき、“運命の扉”が開く。「仙台七夕」で演目を披露する際、身長が170センチ近くあった蓮は「先生から、(出演者の)男性が足りないから、男装して出てと言われました」。ミュージカル好きゆえ、女性が男性を演じる宝塚の存在を知っていたが、自身が男役をすることは想定外だった。「でもやってみると、この道も好きかもと思った」とほほ笑む。

出典:「産経WEST」

それを機にピアノ、歌、バレエを習い始め、その年は音楽学校を受験するも不合格でした。

翌年、両親に中途半端ではいけないと言われて大学受験はせずに、再度音楽学校のみを受験し、合格したと話されています。

このことから、宝塚への憧れが強く、頑張り屋であるということがわかります。

また、宮城県出身の蓮つかささんは、震災が東北地方を襲った平成23年の春に入団しています。

このことはスポーツ新聞の記事にも紹介されたそう。

地元愛が強く、宮城県のお米が好きだそうで、2013年には出身地の大崎市の親善大使「おおさき宝大使」に就任しています。

新人公演で主演を経験

 

View this post on Instagram

 

ikumiさん(@j.asa_snow)がシェアした投稿

蓮つかささんは研7までの下級生たちで行われる新人公演の主演を1度経験しています。

新人公演で主演を積み重ねることが、トップスターになるための布石になると言われています。

このような意味では新人公演で主演を経験することは劇団からの期待の表れと言うことができるでしょう。

蓮つかささんが主演を務めた新人公演

 

View this post on Instagram

 

Takarazuka_0928さん(@takarazuka_0928)がシェアした投稿

  • 『All for One~ダルタニアンと太陽王~』パスカル、新人公演:ダルタニアン(本役:珠城りょう) *新人公演

蓮つかささんの私生活とは?

 

View this post on Instagram

 

Mikiさん(@fujiyanman)がシェアした投稿

蓮つかささんは、自身の長所を「ひたむきな懸命さ」だと答えています。

それを積み重ねてきたからこそ、新人公演の主演を射止めたり、近年では役づきも上がってきており、注目度も高いと言えます。

引き続き努力を重ね、数年後に蓮つかささんが主演となる舞台を行う可能性もあるでしょう。

まとめ

月組の人気男役、蓮つかささんをご紹介しました。

171㎝の抜群のスタイルと美貌の持ち主なので、これからもますます演技と歌唱に磨きをかけ、活躍してほしいと思います

蓮つかささんの今後を楽しみにしています。

ヅカコさん

れんこんの歌声好きだな〜!
『ON THE TOWN』のクレア役可愛かったね!

ムラヅカくん