留依蒔世がカッコイイ!本名や誕生日・出身校を調査!【画像あり】

留依蒔世さんは、新人公演ラストイヤーで主演を務め、実力を認められた宙組の人気男役です。

首席入団した留依蒔世さんですが、若手の大事な時期にケガで休演していた過去もあります。

その後見事新人公演主演に抜擢された努力家です。

また、同期の97期生には永久輝せあさん(雪組男役)海乃 美月さん(月組娘役)綺城ひか理さん(花組男役)蓮つかささん(月組男役)など実力派揃いなことでも有名です。

ヅカコさん

あーちゃんは兵庫県尼崎市出身だよー!
るいくんは阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用された過去があり、劇団からも期待の星なんだね!

ムラヅカくん

こちらの記事では宙組の人気男役、留依蒔世さんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

留依蒔世さんのプロフィール

留依蒔世さんは、兵庫県尼崎市出身の宙組の人気男役です。

まずは留依蒔世さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko-Bon (ヨウコ ボン) /Doll Artistさん(@yoko_bon)がシェアした投稿

名前 留依蒔世(るいまきせ)
宝塚音楽学校入学 2009年
宝塚歌劇入団 2011年
入団期 97期生
入団時席次 首席
初舞台 星組公演『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』
出身地 兵庫県尼崎市
出身校 市立塚口中学校
身長 172㎝
生年月日 6月23日
血液型 A型
芸名の由来 家族で考えた。
愛称 あーちゃん、あずさ、るいくん
本名 深森梓
その他 入団1年目に、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用。

10歳上の兄がいる。

留依蒔世さんの特徴

 留依蒔世さんは、172cmと高身長でバレリーナを目指していたほどのダンス力の持ち主です。

また、歌唱力にも定評があり、2016年の全国ツアー公演『バレンシアの熱い花/HOT EYES!!』では初のエトワールも経験しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

育 憧さん(@iku_show)がシェアした投稿

留依蒔世さんと宝塚歌劇団

 

この投稿をInstagramで見る

 

kimimo(@kimimo_kimimo)がシェアした投稿

留依蒔世さん3歳からバレエを習っており、将来の夢はバレリーナでした。

祖母が宝塚が好きで小さいころから観ていたが、その時は娘役の衣装が綺麗だと思うくらいであった。

中学生の時に宝塚ファンの友達に花組『エリザベート』のDVDを借りて男役の格好良さに魅了されハマったそうです。

3歳からクラシックバレエを始めた留依蒔世さんの夢はバレリーナになることだった。「ところが、同級生から薦められた宝塚歌劇のDVDを借りて見るうちに嵌ってしまいました。宝塚音楽学校受験を決めたのは2007年の雪組公演『エリザベート』がきっかけです。ここなら私のやりたいこと、バレエも歌もお芝居もすべてできる、と思いました」

出典:「ウィズたからづか」

その後、あるバレエの国際コンクールに出場した時に緊張のあまり失敗してしまい、向いてないのかと落ち込んでいた時に雪組の『エリザベート』を生で観劇して感動し、受験を決意した。

その後、声楽教室やジャズダンスにも通い始め、中学の時に1発合格しています。

新人公演で主演を経験

 

この投稿をInstagramで見る

 

⋈さん(@fairy._.flower)がシェアした投稿

留依蒔世さんは研7までの下級生たちで行われる新人公演の主演を1度経験しています

新人公演で主演を積み重ねることが、トップスターになるための布石になると言われています。

このような意味では新人公演で主演を経験することは劇団からの期待の表れと言うことができるでしょう。

留依蒔世さんが主演を務めた新人公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

はね(@rrr98rrr)がシェアした投稿

  • 『王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!』ギャルソン、新人公演:北白川右京(本役:朝夏まなと)*新人公演初主演

2015年の時には、バウホール公演『相続人の肖像』休演。

また、2016年の大劇場公演『Shakespeare/HOT EYES!!』も怪我のため全日程休演しており、舞台に戻るまで半年かかっており、ケガを乗り越えての新人公演主演を勝ち取った。

猪突猛進の努力家だ。「怪我をしてリハビリ中に多くの出会いがあり、あらためて自分を見つめ直すことができました。読書や料理などのふだんできなかったことや、組の皆さんの温かさや同期の家族的な絆、ファンの方々の優しさを身に染みて感じる時間が得られ、自分に足りないものは何かが見えてきたように思います」

出典:「ウィズたからづか」

留依蒔世さんの私生活とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アイリスさん(@iris_gallery_ins)がシェアした投稿

留依蒔世さんは、普段インドア派でとにかく日光が苦手だとか。

また、昔から運動神経が悪く、外で何かをするということに慣れていないそうです。

趣味はお笑いで、小さい頃は「吉本新喜劇に出たい」といっていたそう。

現在でもライブに行き、リフレッシュしていると語られています。(宝塚グラフ2019年10月号)

まとめ

宙組の人気男役、留依蒔世さんをご紹介しました。

留依蒔世さんは新人公演で1度主演をしているので、これからトップになる可能性も十分にあり得ます。

これからも努力を重ね、活躍されることを楽しみにしています!

実力があるのでぜひ頑張って欲しい男役さんです。

ヅカコさん

あーちゃんの歌声好きだな〜!
るいくんには頑張って欲しいな!

ムラヅカくん