美弥るりか宝塚大劇場を卒業!

本日4月15日、月組宝塚大劇場千秋楽でした。

今回の公演では、美弥るりかさんを含む4名の退団者が発表されています。

また、宝塚2番手では異例のサヨナラショーも行われ、改めて美弥るりかさんの人気の高さを実感しました。

宝塚大劇場千秋楽

入り待ちの様子

宝塚の千秋楽といえば、退団者のファンの方々が真っ白な洋服とお揃いの会服でタカラジェンヌのガードをするのが伝統的なマナーとなっています。

また、入り待ちの見どころは退団者の服装です。

特に美弥るりかさんは宝塚の中でもおしゃれであることで有名なので、その服装には注目されていました。

 

View this post on Instagram

 

妃 咲 る り ❁*·⑅さん(@snow_miyu)がシェアした投稿

白のワントーンではなく、公演中の役でもある佐々木小次郎のカラーも取り入れられ、目を引きます。

 

View this post on Instagram

 

daimon loveさん(@you_3514)がシェアした投稿

サヨナラショー

美弥るりかさんのサヨナラショーの構成は、月組時代の曲で行われました。

BADDYのテーマ→私は神と同じ(1789)→テキーラ(カルーセル輪舞曲) →この地上のどこかに(All for One) →カンパニー(カンパニー) →All for One(美弥以外)→グランドホテルで(オットーの曲)→いっしょにグラスをとろうよ (グランドホテル)→Everything for Love(アンナカレーニナ)

 大きな瞳と独特の色気で、人気男役として17年。本公演終了後にはサヨナラショーも行われた。美弥の代表作である「BADDY」「私は神だ」を歌い継ぎ、月城かなと、暁千星ら人気スターを従え、華麗なダンスを披露。そして「大好きだった」という「グランドホテル」を歌いながら登場すると、トップの珠城(たまき)りょうと共に歌い踊り、サヨナラショーを盛り上げた。

出典:デイリースポーツ

また、最後の花束はトップスターの珠城りょうさんと同期で専科の凪七瑠海さんより受けとられました。

 

View this post on Instagram

 

りんごさん(@ringo8616)がシェアした投稿

出待ちの様子

千秋楽の出は、退団者は正装の袴で登場します。

この姿を見ると、退団したんだな~と実感が湧きますね(´;ω;`)

ファンの方もたくさんいいらしているようです。

 

View this post on Instagram

 

梨生さん(@rurika592)がシェアした投稿

東京宝塚劇場

公演日程とライブビューイング

本拠地の宝塚大劇場は卒業となりましたが、まだ東京宝塚劇場での公演が残っています。

~ 

千秋楽のチケットはかなりのプレミアとなるので、ぜひライブビューイングをお勧めします!

<チケットぴあ>

先行抽選販売:2019年4月15日(月)11:00~2019年5月8日(水)12:00

一般発売:2019年5月25日(土)11:00~2019年6月7日(金)12:00

チケットぴあの詳細はこちら

ヅカコさん

私は大劇のライブビューイングも行ったけど、もちろん東京の先行抽選にも申し込むよ!