月組スター美弥るりか、千秋楽を笑顔で終えて、17年間の宝塚人生に有終の美を飾る

2019年6月9日(日)東京宝塚劇場、月組スター美弥るりかさんが千秋楽を無事に終えました。

午後9時頃、美弥さんは月組公演 『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』『クルンテープ 天使の都』の千秋楽を終えて、緑の袴と黒紋付姿でタカラジェンヌとしての最後の姿をファンの前に見せてくれました。

17年間の宝塚生活を終えた美弥さんは、涙するファンの前に現れて、まるで天使のように優しく微笑み、時には一緒に涙して最後までファンとの絆を大切にされていました。

今回の美弥さんの退団は異例尽くしの退団でした。

トップスターではないタカラジェンヌによるサヨナラショー、DVD発売、写真集発売などは異例中の異例と言えます。

それだけ美弥さんは宝塚歌劇団に貢献して、多くのファンに愛されたスターだったことを何よりも証明しています。

先日の美弥さんのお茶会には約3,000人のファンが集まり大きな話題にもなりました。

タカラジェンヌ、男役としての美弥るりかさんをもう見ることができませんが、今まで美弥さんが私たちファンに与えてくれた喜びに感謝して、美弥さんの第二の人生を応援したいと思います。

るりかちゃん、本当に有難う御座いました。

千秋楽の出の様子

 

この投稿をInstagramで見る

 

かほさん(@kaho_moon03)がシェアした投稿

美弥るりかさんのプロフィール

名前 美弥るりか(みやるりか)
宝塚音楽学校入学 2001年
宝塚歌劇入団 2003年
入団期 89期生
入団時席次 4/49人中
初舞台 月組公演『花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン』
出身地 茨城県古河市
出身校 桜丘女子高等学校
身長 168㎝
生年月日 1984年9月12日
血液型 O型
芸名の由来 不明
愛称 るりか、るり、みやちゃん
本名 藤井麻衣(ふじいまい)

>>もっと美弥るりかさんについて知りたい人はコチラ

美弥るりかさんの舞台を無料で観る方法

美弥さんが出演した舞台を無料で観る方法を特別に大公開します。

auビデオパスには、美弥さんが出演した昔の舞台から最新舞台、トーク番組まで多くラインナップされています。

宝塚に関するコンテンツはケーブルテレビのスカイ・ステージと匹敵する数なので超オススメです!

auビデオパス 無料視聴はこちら

auビデオパスは30日間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

また、30日以上経過した場合は、月額562円で引き続き全ての作品が見放題で楽しむことができます。

ちなみですが、スカイ・ステージは月額2,500円なので、auビデオパスの方が圧倒的にお得です!

しかも、auビデオパスがあれば、自分のスマホやタブレットで外出先でも美弥さんを観ることができますね♪