海乃美月がかわいい!本名や誕生日・出身校を調査!【画像あり】

美人過ぎる娘役として有名な海乃美月さん。

現在、新人公演を含めヒロイン経験は8回と実力も認められたベテラン娘役です。

同期の97期生には、永久輝せあさん(雪組男役)綺城ひか理さん(花組男役)蓮つかささん(月組男役)、春妃うららさん(花組娘役)など実力派が揃う期でもあります。

ヅカコさん

うみちゃんは富山県出身なんだね!
くらげちゃんってすっごく美人だよね!アンナ・カレーニナ役が似合っていたな~!

ムラヅカくん

こちらの記事では月組の人気娘役、海乃美月さんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

海乃美月さんのプロフィール

海乃美月さんは、富山県氷見市出身の月組の人気娘役です。

まずは海乃美月さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ma_tkrzk_wingsがシェアした投稿

名前 海乃美月(うみのみつき)
宝塚音楽学校入学 2009年
宝塚歌劇入団 2011年
入団期 97期生
入団時席次 5番/34名
初舞台 星組公演『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』
出身地 富山県氷見市
出身校 市立北部中学校
身長 164㎝
生年月日 5月18日
血液型 O型
芸名の由来 多くの方から知恵を賜り、家族や恩ある方々に由来などを考慮して決めてもらった。
愛称 うみ、くらげ
本名 松原会里
その他 音楽学校卒業時に、宝塚音楽学校校長賞を受賞。

海乃美月さんの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

❀ここ❀(@koko_takarazuka)がシェアした投稿

海乃美月さんは、娘役の中では164㎝と高身長で、スラリとしたキレイ系娘役です。

歌、ダンス、演技と3拍子揃った実力の持ち主で、研2の時には既に『ベルサイユのばら -オスカルとアンドレ編-』で、幼少時代のアンドレ役に抜擢。新人公演ではロザリーを演じ、早くから注目されていました。

その後も多くのヒロイン役に抜擢され、月組には欠かせない娘役として成長を遂げています。

海乃美月さんと宝塚歌劇団

 

この投稿をInstagramで見る

 

泣き虫プリンセス(@j_asm_95)がシェアした投稿

海乃美月さんは、体を動かすのが大好きな子どもでした。

小学校へ入学し、幼稚園の先生に誘われ、富山市や射水市のバレエスタジオに通うようになったそうです。

中学1年の冬に県民ミュージカルに出演し、オーディションで主役を演じることになりました。

この時初めて芝居を経験し、その後声楽も習い始め、改めて宝塚受験を強く意識するように。

クラシックバレエを習い、合唱隊に入って歌うことを楽しんでいた。宝塚歌劇の初観劇はバレエスタジオのバスツアーで観た星組公演『王家に捧ぐ歌』。宝塚受験を決意したのは2006年、星組公演『ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編―』を観たのがキッカケ。

出典:「ウィズたからづか」

その後、姉と同じ高校を受験するが、自分は宝塚へ行くという根拠の無い自信があったそうです。

高校入試に合格し、入学説明会を受けたその足で母親と宝塚へ向かい、音楽学校の受験に臨みました。

そして、宝塚音楽学校には1発で合格しています。

新人公演でヒロインを経験

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lilia_tkrzkがシェアした投稿

海乃美月さんは研7までの下級生たちで行われる新人公演のヒロインを3度経験しています。

  • 『宝塚をどり』『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』アンジェラ、新人公演:レイラ(本役:愛希れいか)/『TAKARAZUKA 花詩集100!!』仮面の女、少女、新人公演:花のエトワール、トップスター女、銀の花の女(本役:愛希れいか)*新人公演初ヒロイン
  • 『PUCK』草の露、新人公演:ハーミア(本役:愛希れいか)*新人公演ヒロイン
  • 『グランドホテル』婦人/フリーダ・フラム(フラムシェン)(早乙女わかばと役替わり)、新人公演:エリザヴェッタ・グルーシンスカヤ(本役:愛希れいか)/『カルーセル輪舞曲』 *新人公演ヒロイン

海乃美月さんがヒロインを務めたバウホール公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

ルル(@ruru89love)がシェアした投稿


海乃美月さんはバウホール公演で2度ヒロインを経験しています。

  • 『A-EN(エイエン) ARI VERSION』(バウホール)マリッサ・ムーア *バウWSヒロイン
  • 『Anna Karenina』(バウホール)アンナ・カレーニナ *バウヒロイン

海乃美月さんがヒロインを務めた別箱公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

まつきち(@reiko_matsukichi)がシェアした投稿

また、別箱公演でも3度ヒロインを経験しています。

  • 『THE KINGDOM』(日本青年館・シアタードラマシティ)ジェニファー *Wヒロイン
  • 『瑠璃色の刻』(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)アデマール *ヒロイン
  • 『THE LAST PARTY~S. Fitzgerald’s last day~フィッツジェラルド最後の一日』(日本青年館・シアタードラマシティ)MITSUKI/ゼルダ・フィッツジェラルド *ヒロイン

海乃美月さんの私生活とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まるびん(@maruubin)がシェアした投稿

海乃美月さんは「美の秘訣」について、質の良い睡眠をとること、また、スキンケアについては化粧水を3度づけした後にクリームをつけるようにしている、と語られていました。

また、綺麗な髪をキープするために毎日シリカ水を飲んでいるそうで、娘役として日々努力していることがうかがえます。

ファッションのこだわりについては、身長を生かして丈の長いスカートをはくようにしているそうです。

色味はシックなものでアクセサリーはアクセントになるものをつけるのが好みだそうです。

また、リボンのついている服も好きだと答えられています。(スカステ「プリンセスRecipe」)

まとめ

月組の人気娘役、海乃美月さんをご紹介しました。

海乃美月さんは、大人っぽいセクシーな役もとても似合う素敵な娘役さんです。

これからも長く月組で活躍してほしいと思います。

ヅカコさん

うみちゃんのしっかりした歌声が好きだな~!
くらげちゃんのトップ娘役はもう厳しいかな~?

ムラヅカくん