柚香光がカッコイイ!本名や年齢・出身校を調査!【画像あり】

宝塚歌劇団の95期生は各組の主力が揃う黄金世代と呼ばれています。

現役では、星組2番手男役の礼真琴さん月組の人気男役スターの月城かなとさん雪組の人気男役スターの朝美絢さんが95期生の代表として挙げられることが多いです。

OGには元星組トップ娘役の妃海風さん(2016年退団)、元宙組トップ娘役の実咲凜音さん(2017年退団)、元月組トップ娘役の愛希れいかさん(2018年退団)がいます。

このような豪華メンバーの中でも人気、実力ともに95期生No.1と呼び声が高く、また次期花組男役トップスターへの就任が確実視されているのが花組の2番手男役スターの柚香光さんです。

ヅカコさん

れいちゃんと女優の門脇麦さんは中学時代まで同じバレエスタジオに通っていたよね!
れいちゃんは5人兄弟の長女だよ!

ムラヅカくん

こちらの記事では花組の2番手男役スター、柚香光さんの本名や年齢、出身校などをご紹介します!

 柚香光さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

@raystagram.tkrzkがシェアした投稿


柚香光さんは、東京都杉並区出身の花組の2番手男役スターです。

まずは柚香光さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

名前 柚香光(ゆずかれい)
宝塚音楽学校入学 2007年
宝塚歌劇入団 2009年
入団期 95期生
入団時席次 20人/45人中
初舞台 宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは…』
出身地 東京都杉並区
出身校 杉並区立和泉中学校
身長 171㎝
生年月日 1992年3月5日
血液型 O型
芸名の由来 「光」自体は本名で、「柚香」は家族で考えた
愛称 れい
本名 大塚光(おおつかれい)
その他 5人兄弟の長女(兄2人、弟2人)

柚香光さんの特徴

 

View this post on Instagram

 

❁ ❁ ❁さん(@fleur_reii_)がシェアした投稿


柚香光さんはクールで個性的なビジュアルが目を引くオーラのある男役です。

厚く、深みのある男らしい歌声と、171cmのスタイルを武器にダンスも華麗にこなします。

5人兄弟の長女として、兄2人と弟2人の間で育ち、幼少期はわんぱくだったようです。

宝塚大運動会でも柚香光さんのパワフルぶりを垣間見ることができました。

柚香光さんと宝塚歌劇団

 

View this post on Instagram

 

@raystagram.tkrzkがシェアした投稿

柚香光さんは、子どもの頃からピアノとクラシックバレエを習っていてました。

牧阿佐美バレエ団に所属して、子役として複数回テレビに出演をしていたこともあります。

宝塚のことは、宝塚音楽学校に入学するまであまり知らず、中学校の卒業間際に母親が宝塚音楽学校の募集要項を書店で見つけてきたことがきっかけで、そのカリキュラムの「夢のような時間割」に惹かれて3ヶ月後に受験して合格した逸話を持っています。

母が書店のレジ横で見つけてきた宝塚音楽学校の入学願書が宝塚と出会うきっかけとなりました。・・・・初観劇は願書提出後です。受験前に一度は観ておかなくてはと東京宝塚劇場に行きまして、月組の『パリの空よりも高く』を拝見しました。

出典:「ごはん塾の本棚」

宝塚音楽学校の合格発表時は身長167cmでしたが、入団後も身長が伸び続けており、現在では171.1cmです。

新人公演の主演を3度経験

 

View this post on Instagram

 

TKRZK_44さん(@tkrzk_44)がシェアした投稿


柚香光さんは研7までの下級生たちで行われる新人公演の主演を3度経験しています。

新人公演で主演を積み重ねることが、トップスターになるための布石になると言われています。

トップスターになるために新人公演での主演が必須であることが明確にルール化されているわけではありませんが、過去に朝海ひかるさんが新人公演で主演を経験せずにトップスターになった例を除けば、トップスターになった全てのタカラジェンヌが新人公演で主演を務めています。

このような意味では新人公演で3度も主演を経験することは劇団からの期待の表れと言うことができるでしょう。

柚香光さんが主演を務めた新人公演

 

View this post on Instagram

 

杏奈さん(@tkr_zk_anna)がシェアした投稿

  • 『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛-』アイザック 新人公演:モンロー・スター(本役:蘭寿とむ)/『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』 *新人公演初主演
  • 『エリザベート -愛と死の輪舞-』ルドルフ、ジュラ(芹香斗亜と役替わり)、新人公演:トート(本役:明日海りお) *新人公演主演
  • 『新源氏物語』六条御息所/柏木、新人公演:光源氏(本役:明日海りお)/『Melodia -熱く美しき旋律-』 *新人公演主演

柚香光さんが主演を務めたバウワークショップ

 

View this post on Instagram

 

rayrei_love0305さん(@raymiriokiki_jetaime)がシェアした投稿


柚香光さんは新人公演の主演だけではなく、宝塚バウホールでも主演も経験しています。

  • 『ノクターン -遠い夏の日の記憶-』(バウ)ウラジミール *バウ初主演

柚香光さんが主演を務めたその他の舞台

 

View this post on Instagram

 

@beni._.5がシェアした投稿

柚香光さんは、全国ツアーやその他の別箱公演でも主演の経験があります。

  • 『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-/EXCITER!!2018』(全国ツアー)ダニエル *全ツ初主演
  • 『はいからさんが通る』(シアタードラマシティ・日本青年館)伊集院忍
  • 『花より男子』(赤坂ACTシアター)道明寺司

柚香光さんはトップになるの?

 

View this post on Instagram

 

Sheenaさん(@sheena_miri.yuki.rei)がシェアした投稿


柚香光さんは、花組の2番手男役スターとして不動の地位を確立しています。

人気と実力を考えると、高い可能性で次期花組男役トップスターになると考えられます。

すでに95期生は、元星組トップ娘役の妃海風さん(2016年退団)、元宙組トップ娘役の実咲凜音さん(2017年退団)、元月組トップ娘役の愛希れいかさん(2018年退団)と3名の娘役トップを輩出しています。

男役だと、星組の礼真琴さん、雪組の朝美絢さん、宙組の桜木みなとさんがいます。

95期生は黄金世代と言われるように、レベルの高い仲間の中で、柚香光さんも切磋琢磨しています。

次期花組トップスター就任決定!

2019年7月11日付で柚香光さんが次期花組トップスター就任することが発表されました。

柚香光さん率いる新生花組のプレお披露目公演は2020年1月7日に初日を迎える花組東京国際フォーラム公演『DANCE OLYMPIA』を予定しています。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

rayrei_love0305さん(@raymiriokiki_jetaime)がシェアした投稿


花組の2番手男役スター、柚香光さんをご紹介しました。

柚香光さんは、高い確率で次期花組男役トップスターになると言われています。

早く柚香光さんがトップスターとして舞台の中心で輝く姿を見たいですね。

ヅカコさん

れいちゃんのもう一つのあだ名は、柚子カレーだよ!
れいちゃんはいつまで身長伸びるんだろう!?

ムラヅカくん