宝塚好き芸能人一覧!宝塚歌劇ファンの有名人トップ10を徹底調査!

宝塚歌劇は女性だけが演じて、歌い踊る、世界でも類を見ない舞台芸術として広く人々に愛されています。

宝塚歌劇の歴史は、1914年4月に宝塚新温泉場に設けられたパラダイス劇場で宝塚少女歌劇第1回の公演が行われたことに始まります。

すでに100年以上の歴史があり、最近では従来の宝塚のイメージを覆して、人気アニメやマンガを舞台化してさらに多くの人気を集めています。

ファンの中には、芸能人や有名人も宝塚の虜になっています。

今回は、宝塚好き芸能人・有名人を徹底調査したのでご紹介したいと思います。

宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング10〜6位

第10位:秦佐和子さん

生年月日 1988年9月14日
出身地 大阪府
職業 声優
所属事務所 マウスプロモーション

秦佐和子さんは、人気アイドルグループのSKE48の元メンバーです。

声優になるためにSKE48を卒業したことでも有名です。

SKE時代から宝塚ファンを公言しており、『ベルサイユのばら』のオスカルのコスプレを披露したこともありました。

第9位:蒼井優さん

 

View this post on Instagram

 

音月桂 Kei Otozukiさん(@keiotozuki_official)がシェアした投稿

生年月日 1985年8月17日
出身地 福岡県福岡市
職業 女優
所属事務所 イートカンパニー

女優として数々の人気映画やドラマに出演する蒼井優さんも宝塚ファンとして有名です。

宝塚好きの理由は、お母様が元雪組トップスターの朝海ひかるさんの大ファンだったそうです。

蒼井さんを宝塚歌劇団へ入れることが夢だったそうです。

しかし、宝塚音楽学校の受験の2次試験日と、当時主演していたミュージカル『アニー』の出演日と重なってしまい、タカラジェンヌへの道は諦めたエピソードを持ちます。

第8位:唐沢寿明さん

生年月日 1963年6月3日
出身地 東京都台東区
職業 俳優
所属事務所 研音

人気俳優の唐沢寿明さんは、プライベートでよく宝塚観劇に行っています。

退団したタカラジェンヌのサポートをすることでも有名です。

天海祐希さん、真矢みきさんと親交が深く、退団後なかなかブレイクする機会がなかった中で、唐沢さんの映画やドラマで共演させつことによってチャンスを与えたそうです。

とりわけ天海さんを研音に誘ったのは、唐沢さんだとも言われています。

第7位:葵わかなさん

生年月日 1998年6月30日
出身地 神奈川県横浜市
職業 女優
所属事務所 スターダストプロモーション

NHKの人気朝ドラ『わろてんか』に主演して注目を集めた女優の葵わかなさんは熱狂的な宝塚好きです。

高校時代に宝塚を初観劇して、それ以降ずっと宝塚の魅力にハマっているそうです。

バライティ番組主演時に、花組トップスターの明日海りおさんのファンであることを公言しています。

葵わかなさんのクールな雰囲気は男役の影響を受けているのかもしれませんね。

第6位:及川光博さん

生年月日 1969年10月24日
出身地 東京都大田区
職業 俳優
所属事務所 Colourful Records(レーベル)

俳優の及川光博さんは若い頃から宝塚好きを公言しています。

俳優仲間の唐沢寿明さんと一緒に観劇に行くことでも有名です。

プライベートでは、2011年に元星組トップ娘役で、現在は人気女優の檀れいさんと結婚しています。

残念ながらその後2018年に離婚していますが、元タカラジェンヌを結婚相手に選ぶほど及川さんの宝塚愛は徹底されています。

第5位:宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング

第5位:渡辺麻友さん

生年月日 1969年10月24日
出身地 埼玉県さいたま市
職業 女優、歌手
所属事務所 プロダクション尾木

人気アイドルグループのAKB48の元メンバーだった渡辺麻友さんは、AKB在籍時から宝塚好きを公言して、時には下級生を巻き込んで宝塚観劇に行っていたそうです。

特に元花組トップスターの蘭寿とむさんの大ファンです。

地球上で一番、蘭寿とむさんをそ尊敬している!と本人に直接伝えています。

蘭寿さんに対する熱量が半端ではありません!

第4位:宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング

第4位:西川史子さん

生年月日 1971年4月5日
出身地 神奈川県相模原市南区
職業 医師・タレント
所属事務所 ホリプロ

医師でタレントとして人気を博する西川史子さんは熱狂的な宝塚ファンとして有名です。

宝塚に対する熱狂ぶりは、「宝塚」が離婚の理由になったほどだと言われています。

2009年に10年来の友人だった元葛飾区議会議員で、福祉関係の会社役員の福本亜細亜氏と結婚しました。

しかし、夫と過ごす時間が激減し、情緒不安定になっていきます。

その寂しさを紛らわせてくれていたのが宝塚でした。

忙しい仕事の合間を縫って1週間に同じ公演を2回も3回も観劇することもあるそうです。

オフの日に家にいる時は、朝から晩まで宝塚のCSチャンネル『スカイステージ』を見ています。

男役の「あなたを一生守ります」というセリフを聞くと、嫌なことを忘れて1ヶ月ぐらいは幸せな気持ちで生きていけると友人に語ったエピソードは有名です。

とりわけ元星組の人気男役だった星条海斗さんの大ファンであること公言して、度々テレビ番組で星条海斗さんへの愛を語っています。

第3位:宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング

第3位:笠井信輔さん

生年月日 1963年4月12日
出身地 東京都世田谷区
職業 アナウンサー
社名 フジテレビ

フジテレビの人気アナウンサーである笠井信輔さんは、夫婦で宝塚ファンであることで有名です。

笠井さんの宝塚好きは局内でもかなり有名だったそうです。

元花組のトップスター蘭寿とむさんと元花組トップ娘役の蘭乃はなさんと共に「宝塚ドリームツアーズ」という特別番組のMCに抜擢された時はかなり大喜びだったという話もありました。

第2位:宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング

第2位:中井美穂さん

生年月日 1965年3月11日
出身地 東京都世田谷区
職業 フリーアナウンサー、タレント
所属事務所 ブルーミングエージェンシー

人気宝塚テレビ番組『タカラヅカ・カフェブレイク』(TOKYO MX)でMCを担当し、今年で15年目を迎えるフリーアナウンサーの中井美穂さんも熱狂的な宝塚ファンです。

だが、意外にも、宝塚に苦手意識を持っていた時期があったそうです。

「当時の私は、女性が無理にキザな男性を演じているイメージを持っていて、濃い化粧も苦手で、『ベルばら』ブームの頃はちょっとひいていました」とコメントしています。

そんな中井さんを宝塚好きに変えたのが、元月組トップスターの天海祐希さんでした。

独特のメイクも不自然ではなく、スマートで、現実にいそうだけどいない、理想の男性を天海さんに感じたそうです。

すでに宝塚ファン歴は20年以上。

男役のカッコよさはもちろん、娘役の気遣いまで目を配るオタクぶりです。

全国ツアーや規模の小さな劇場で行うバウホール公演や新人公演などで次のスターを探す楽しみだと言います。

退団まで成長を見守れる日本中探してもふたつとない劇団が宝塚の魅力で、ひと言で言えば“極上の嘘の世界”に中井さんはハマったそうです。

宝塚ファンの多くも中井さんがいかに宝塚が好きか理解しているので、中井さんに対する悪い評判は全く聞きません。

宝塚ファンからも愛される中井さんは本当に素敵ですね。

第1位:宝塚ファンの芸能人・有名人ランキング

第1位:北川景子さん

生年月日 1986年3月22日
出身地 兵庫県神戸市
職業 女優
所属事務所 スターダストプロモーション

北川景子さんは、熱狂的な宝塚ファンも認めるヅカオタです。

元花組トップスターの蘭寿とむさんに恋に落ちたから、一気に宝塚ファンになりました。

更新するブログの半分以上は、宝塚に対する愛を綴ったものばかりです。

忙しい合間を縫って劇場での目撃情報をよく耳にします。

夫のDAIGOさん結婚して以降も、DAIGOさんを連れて一緒に観劇されているそうです。

また、蘭寿とむさんの退団後は、一緒に共演する機会が増えたり、プライベートでも共にする時間が多くなったりしたそうです。

トップ女優がさまざま権力を使ってタカラジェンヌをお近づきになろうとする姿は、宝塚ファンからは妬みの対象になりそうですが、あまりも大胆で潔く北川さんがアプローチするので逆に好感を持たれています。